論文投稿について

ファッションビジネス学会論文誌 投稿について

ファッションビジネス学会では論文誌に掲載する論文を募集しております。
投稿を希望される方は下記の投稿規約をお読みになり、投稿カードを添えて提出先に送付ください。
▶ 論文投稿カードはこちら(PDF)

論文投稿に関して、他にご質問のある方は、本部事務局にお問い合わせください。
▶ お問合わせ先はこちら

ファッションビジネス学会論文誌 投稿規定

1. 資格

本学会誌に掲載する論文の投稿者は本学会の会員に限る。共同執筆者も会員であること。

2. 著作権

本学会誌に掲載された論文の著作権は、ファッションビジネス学会に帰属する。

3.投稿原稿

  1. 本誌に発表する論文の種別は、研究論文、研究ノートとする。いずれも未発表のものに限る。 研究ノートは、研究上の問題提起、他の著者を批判する論文、外国書の紹介や批判などを含む。
  2. 執筆要項はつぎの通りとする。
原稿はワープロソフト等により印字し、A4判の用紙にプリントする。
最終原稿提出時には、デジタルデータ(FD、MO、CD等)を添付する。
邦文または、欧文の要旨を添付する。欧文要旨の場合は、必ずその和訳を添付する。
研究論文の要旨は、邦文600字、欧文300語以内、研究ノートの要旨は、邦文400 字、欧文200 語以内とする。
キーワードは、本文の内容を的確に表す語を6 語以内選び記入する。
原稿の長さは特に制限しない。
ただし研究論文は刷り上り11 頁以上、研究ノートは刷り上り7頁以上(表題、著者名、所属、要旨、キーワード、図、表等を含む)の場合、超過頁の経費として1 頁につき10,000円を事務局に納金する。
図表は、刷り上りの大きさを指定、またはその大きさにしたものを提出する。
挿入位置は本文中に朱書きで示す。カラー印刷を希望する場合は、著者の負担とし、実費を徴収する。
参考および引用文献の記述は、本文中に箇所の右肩に文献の番号を記載し、本文末尾に出現順にまとめて記載する。形式は以下の通りとする。
・書籍の場合は、著者名、書名、出版社、出版年、頁を記載する。
・論文の場合は、著者名、題名、巻(号)、発行年、頁を記載する。

4. 投稿手続き

  1. 審査用原稿と投稿カードをそれぞれ4部(ただし写真を除き3部はコピー可) を封筒に入れ、「投稿論文在中」と朱書きし、事務局に送付する。郵送の場合は、書留または簡易書留が望ましい。最終原稿とデジタルデータは、審査終了後論文誌編集委員会からの通知に従い提出する。尚、最終原稿とデジタルデータは、返却しない。
  2. 原稿提出に際し、投稿料として一遍5,000円を事務局に納入し、その払込金受領証のコピーを添付する。
  3. ファッションビジネス学会論文誌に掲載する場合は、その論文掲載料として、1件につき10,000円を事務局に納金する。
  4. 投稿の〆切りは、毎年10月31日迄の必着とする。

5. 原稿の審査再提出

原稿の採否と掲載巻号は論文誌編集委員会において決定し、本人に通知する。査読の結果、原稿の修正を要請された場合、修正原稿の提出期限は原則として1 ヶ月以内とし、これを超えた場合は新規投稿の扱いとする。

6. 校正

  1. 校正は、原則として初校のみ著者が行い、再校以降は論文誌編集委員会に一任する。印刷上の誤り以外の語句の修正、あるいは新たな書き込みは認めない。
  2. 編集の都合により、図表の拡大縮小、レイアウトの修正を行うことがある。

7. 別刷

別刷りは、著者負担とし、実費を徴収する。50部単位で投稿カードに希望数を記入する。

8. 提出先および諸費用の納付先

●提出先
住所 〒151-8523
東京都渋谷区代々木3-22-1 文化学園大学内
ファッションビジネス学会事務局論文誌編集委員会
添付 論文投稿カード(PDF)
●納付先
郵便振替口座 00160-0-718395
加入者名 ファッションビジネス学会
通信欄 論文誌編集委員会

ページトップへ