ファッション商業論 カリキュラム研究部会

研究部会データ

代表責任者 代表責任者 藤田 悟(中国短期大学 准教授)
事務局 藤田 悟(中国短期大学 准教授)
連絡先 TEL:050-5848-1195/ FAX:086-293-0674
設立年月日 平成27年4月『ファッション商業論カリキュラム研究会』設立
メンバー数 7名

主旨

ファッション業界も進化しており、教育についても同時進行して進化する必要がある。教育する側もスキルを高めることも必要で、このような問題を解決することは「社会的にも意味があるのではないか」と考え、実践的に役立つ総合ファッション教育カリキュラムの提案とファッション商業論という新しい学問について研究することやファッションMBA取得のためのカリキュラムを構築するための提案などを行う目的で発足した。

今後の活動計画

企業や大学、専門学校などの枠を越えて実践的に役立つ総合ファッション教育カリキュラムの検証やデジタルメディア時代に対応できる新カリキュラムの提案から人材育成、評価方法に至るまで、カリキュラムの全体のデザイン、シラバスライティング、ファシリテーションなどの新ファッション教育カリキュラム提案に向けてサイボウズ(グループウェア)を中心に研究活動を行う。メンバーがそれぞれの立場(大学・短期大学・専門学校)で、ファッション教育(ファッションMBAを含む)のカリキュラム内容についての情報交換をできる範囲で行う。

加入案内

新しいファッション教育カリキュラムについて興味があり、専門学校、大学、短期大学にてファッションビジネス系、ファッションデザイン系を教えている学会員、次世代のファッション人材の育成や教育研究意欲のある企業の個人会員を中心に募集しています。年4回ほどのワークショップを行う予定です。気軽に見学に来てください。


ページトップへ